Nihyaku

マイクロペットたちと、のほほん生活。

初めまして!

 


 

  初めまして、はてなブログを始めた200hukurouです。

  自己紹介…はしません!!(え゛

  …とまあ、おおざっぱな所もある素人ですが、

  そこは気にしないでください!(‐.‐;)

  さて、ブログ一番目の記事は、

  youtubeでアップしております、

  UFOCATCHER EXCELLENT 待機時BGM A&操作音

  のクレーンゲーム機、

  「UFOEX」(UFOCATCHER EXCELLENTの略)について詳細を語り

  たいと思います~ かなり細かくちょっと長いので「ア゛~!!」っとなる人は

  一番最後にGO!(え~)

   

  

  SEGA UFOCATCHER EXCELLENT

  1994年製の五代目UFOキャッチャー。

  

  景品がぬいぐるみやカプセル物etc…と

  幅広いジャンルが獲れるようになった。

  UFOにLEDが付いており、緑と赤の光のパターンで顔が表現される。

  顔の中心には数字を表現するのに使われる「7セグメントLED」があり、

  通常は口が表現されるが、コインを投入した時のクレジット数や、

  エラー発生時のエラーコードが表現される。

  アームは本来、プラスチックの爪を装着可能なアームが装備されているが、

  材質上折れやすいため、この後の機種には採用されなかった。

  また、クレーンゲームには珍しい「かなり喋る機種」である。

  例)ゲームをしてよ!、UFOキャッチャーエクセレント!

    残念!次は、頑張ってね。(景品獲得失敗時)

  等…

 

  おおざっぱ~に説明すると、

  1994年製で、喋る機種で、クレーンゲーム機である!かなりおおざっぱすぎます      

  が…

  まあ、ということになります。。。

  最後に、アーム画像を入れておきます。

  f:id:ytjhbmfdhjjsm:20131220170312j:plain

  

  今回はここまでです。こんな人ですがこれから宜しくお願いしますm(_ _)m